犬山有志の会とは

犬山有志会(犬山有志の会)は、「犬山の子供たち」に「犬山の良い所」を継承していく事を目的とした会です。犬山大好きっこを育て、犬山の発展の為に次世代の子供たちに何かを伝えていこうというコンセプトの下で活動をしています。

「理念」
1.地元の子供たちに犬山の魅力を継承していく
  年1回、主に夏休みに子ども達が楽しめるイベントを開催する。
  子ども達に携わる事ができたら、積極的にバックアップする。

2.親睦会を通じ、地元の有志たちの交流を広げ深める
  隔月1回の交流会を開催して、近況報告や情報交換などを行う。
  数名が近況の発表などを行う時間を設ける。

「規約」
第1条 名称
本会の名称を「犬山有志の会」と称す。

第2条 事務所
本会の事務局を、犬山市羽黒大見下29 犬山動物総合医療センター内に置く。

第3条 入会資格
本会は、基本的に犬山市内に在住、在勤するものを以て組織する。

第4条 目的
本会は、犬山の未来の為に地域の子供たちへ犬山の魅力を伝えることと、会員相互の親睦を深め、地域の情報交換を活発にし、お互いの事業、生活の発展と豊かさを求めるために2ヶ月に一度の会員例会と、年に1度の子供向けイベントを開催する。

第5条 役員
本会運営のために以下の役員を置く
会長1名、副会長1~2名、会計1名、事務長1名

第6条 会費
本会の運営のために年会費5,000円を毎年7月に振込、または現金にて徴収する。(入会年は無し)
尚、会費納入が2年以上ない場合は退会したものとみなす。

第7条 例会
奇数月に例会を行う。ゲストの参加を積極的に促す。(参加資格のある方)

「定例会運営について」
1.定例会は毎奇数月に行う。
2.告知は1ヶ月前までにメールとlineで案内し、出欠返信は5日前までにする。
3.当日のキャンセルは懇親会費を徴収する。
4.定例会は会員発表と地域の情報交換、懇親会をする。